ワンコだってお引越し

前にもチラっと書いたと思うけど
あーりーはワンコを飼っている
IMG_1958.JPG
いや、正確には嫁の連れ子のワンコだけどね

ビションフリーゼという種類で
過去には犬泉くんの名で一世を風靡したこともある

そう、あのアフロ犬です

ルックスがフワフワしていて可愛いので
どこに行っても注目されてしまうというのが
ちょっと大変

大阪の有名なブリーダーさんの言葉を借りると
小さな大型犬
なんだとか

確かにそう言われてみると妙に知恵が働く(親バカ)
自動販売機で水が買える事を理解していたり
自分の家の車を認識してたりする

うちの子は神戸で生まれて嫁に引き取られ
その後、京都で実家に預けられ
少しだけ大阪で暮らして(関西三都制覇だな)
沖縄にやってきた

沖縄に引っ越しするにあたり
ワンコも飛行機に乗らなければならないが
ワンコにとって飛行機はトンでもないストレスらしい
悲しいことだけど、それで命を落とす子もいるくらい

しかも荷物扱いになってしまうので命の保証もない
搭乗前には同意書にサインをさせられる
病院とかで書かされるやつね

飛行機内での環境だけど
貨物室とは言えちゃんと与圧のかかった部屋なので
呼吸や室温は大丈夫だけど
全くの暗室になるから怖いよね

飛行機特有の爆音にビビって
ケージを引っ掻きまくって怪我する子もいる

一番ペットに厳しいのは
貨物の積み込みと積み降ろしで屋外に放置されること
それで熱中症になってしまう事故が多いとか・・・
そういった理由でお鼻の短い子は飛行機に乗れない
(暑さに弱いから)

飛行機に乗せるにあたっては

クレートに慣れさせる
クレートに水飲み器を装備する
クレートにLEDライトを装備する
暑い日なら保冷剤も入れる

くらいの用意が必要と思う

国内線でワンコを乗せてくれるのは
の3社のみ
LCCなどはコストの為だろうけど乗せてくれない

運賃はどこでも5000円でクレートも貸してくれる
うちは自前のクレートで行ったけど



あーりーはJALグローバルクラブのメンバーなので
自動的にJALで行くことに決定

ペットは搭乗時間30分前には預けないといけない
ギリギリまで遅らせてカウンターへ
イヤだけど同意書にサインする
「がんばれよ」と声をかけてからしばしのお別れ
ワンコ号泣( ; _ ; )/~~~

心配なので搭乗ゲートから積み込みを見てたけど
飛行機の下に来てから積み込まれるまで5分くらいかな
まぁまぁ素早く収まったと思う
クレートの扱いは丁寧だった
春だったから気温もそれほどでもなかったし
これが夏の暑い日なら可哀想かも

関西空港KIXから那覇空港OKAまで2時間のフライト

那覇空港で再会を果たすとまたまたワンコ号泣
やっぱり怖かったんだろうオシッコをチビってた

沖縄に来てからは暑さにも慣れて
楽しそうに暮らしているけど爆音がトラウマなのか
大きい音を怖がるようになってしまった

この記事へのコメント

L-アルギニン&L-オルニチン1000mg (L-Arginine & L-Ornithine) 【カントリーライフ社製】