備瀬のフクギ並木

古宇利オーシャンタワーの後は本部方面へ
屋我地島から運天橋を渡りショートカット

最初に観光に来たときはカーナビがいうまま
遠回りをしたのでかなり時間をロスしたなぁw

S__19808275.jpg
これは気をつけないといけないねw

30分ほど走ると最近できた
ホテルオリオンモトブリゾートが見えてきます

その脇の道を降りていくと備瀬のフクギ並木があります

時間は午後3時くらいだったかなぁ
駐車場は無料なんだけどやたら狭くて奥に深く
出入りの離合するのがやっとくらいで大混雑

離合しやすいように左端に停めて並んでいたら
レンタカーのオバハンが並ばずに割り込んできた

「旅の恥はかき捨て」などと言うけど
観光客は何をやっても良いみたいな態度の人間が
少なからず見受けられる
こんなことだからウチナンチュの人に
ナイチャーが嫌われてしまう要因になってるはず
もうちょっと考えて欲しい

備瀬のフクギ並木は防風林として植えられていて
近くの民家を台風などから守っています
S__19808265.jpg
数としては数千本もあって古いものは樹齢300年!?

ちゃんとした観光ルートがあるみたいなんだけど
ちょっと時間が押しているので適当に歩いてみる
S__19808269.jpg

もう道という道すべてにフクギが植えられている感じ
S__19808267.jpg
その為に太陽はサンサンと降り注いでいるのに
日陰たっぷりで全然暑くない!!
S__19808271.jpg
つまり紫外線から人々を守る役割もあるんだね
S__19808266.jpg
日陰だから湿り気味なので気化熱で涼しい
S__19808270.jpg
マイナスイオンの量がハンパない感じ(あくまで体感w)

生活の知恵から植えられたフクギなのかもしれない
南部でもちょっとだけフクギを見たような気がするけど
ここまで組織的に植えられていなかったなぁ
もしかしたら戦争で焼けちゃったのかな?
S__19808262.jpg

ただ写真に撮ると、どこも同じ感じになってしまうw
S__19808274.jpg
ちょっと斜めにしてみたけど変わらないw

シーサーを売ってるお店があったけど
結構高いのにセルフ販売?
S__19808273.jpg
マナー悪い観光客に持っていかれないか心配になるさw

レンタサイクルで走ってる人も結構いますが
自転車で走ると一瞬で終わってしまうかもしれないw

時間のある人にオススメなのが牛車
S__19808261.jpg
超スローペースなので贅沢に時間を使えると思うw

駐車場の問題さえクリアできれば
マイナスイオンたっぷりで良いところだなぁと思ったさ

この記事へのコメント

L-アルギニン&L-オルニチン1000mg (L-Arginine & L-Ornithine) 【カントリーライフ社製】