今年も来ません

去年は、ほとんどと言っていいほど台風が来なかった

何せ台風1号が発生したのが7月だったからねw

今年も台風の発生のペースはすこぶる緩やかで
今のところ11号まで発生しているが上陸はゼロ
310261-AUT-011.jpg

台風と言うのは次第に勢力を弱めて
最後には熱帯低気圧に変わるのが運命なんだけど
11号が発生しているにもかかわらず
台風5号が未だに太平洋沖を彷徨っている
310261-WID.jpg
台風5号は発生からとにかく迷走をしていた
西へ行ったり東へ行ったりとグルグル回っていたので
まぁそのうち北上して東海〜関東直撃かな?と思っていた

しかしグルグルを止めたと思ったら南下しだした(´・ω・`)
普通は台風って北上一辺倒なんだけど
南下する台風は本当に珍しい

南下しながらジリジリと西へ進んでいき
気がつけば沖縄を狙える位置までやって来た(@_@)
310261-AUT-005.jpg
勢力も945ヘクトパスカルとまぁまぁの勢力で
予想では8月4日12時には奄美大島の北を通って東シナ海へ抜ける見込み

沖縄本島からは少々距離があるけど
そこそこの雨と風は覚悟しなくてはなるまい

畑を始めてから初めての台風なのでちょっと畑が心配(´・ω・`)

日本の気象庁の台風予想もそこそこの精度を持っているが
さらに信頼のおける台風情報がある



5-day-fcst418.png
これは米軍嘉手納基地が発信している天気情報
何で将軍なのかは謎だけどねw

あらゆる場所で作戦行動および訓練を行っている米軍は
リスク回避のために台風情報を共有している

それを沖縄に特化したサイトがShogun Weatherで
tccor-image7.png
ty-07w-timeline-warning-54a-0000z-e1501736769312.png
なども掲載されている

こちらの方が気象庁よりも的中率が高い気がする

嘉手納基地と言えば
先日、自衛隊機が那覇空港滑走路に部品を落として
45分の間、那覇空港滑走路が閉鎖になってしまった

燃料に余裕のある飛行機は宮古空港に向かったが
JTA2機とピーチアビエーション1機の計3機が嘉手納基地に着陸した
20292637_2032358053456840_5692228002772639367_n.jpg20375789_2032358066790172_8705363102658308438_n.jpg
嘉手納基地で給油を行って那覇空港の再開を待って嘉手納基地を離陸して
那覇空港に着陸し直すという面倒な事になって4時間半遅れとか

あんまり報道されないけど、たま〜にあるらしい
那覇空港の門限(23時)に遅れた時とか一旦、嘉手納基地に降りて
再開(1時半)を待って嘉手納基地から那覇に向かうルート

空港管制官って公務員だから融通が利かないのかもね
むしろ米軍の方が融通が利くと言う不思議な話だねw


この記事へのコメント

L-アルギニン&L-オルニチン1000mg (L-Arginine & L-Ornithine) 【カントリーライフ社製】