アシタミライ

ラーメンとは奥が深い食べ物である

スープの味も醤油、塩、味噌、とんこつ、魚介、和風、洋風などあるし
麺にしてもストレート、縮れ、太麺、細麺と豊富にある

さらにコダワリがあるお店も多い

そして作法にウルサイお店もあるw

大阪のAと言うラーメン屋さんはとても作法にウルサイラーメン屋さん

私語厳禁なのは当然として器のセンターポジションに窪みがついていて
器のポジションさえ動かせないお店w

いやぁ、ラーメンって本当に奥が深いですねぇ〜(水野晴郎風)

那覇市西町に超オシャンティーなラーメン屋さんがあると聞いて行ってきた

アシタミライさん
DSC05138.jpg

場所はジャッキーステーキハウスの近くの通りを旭橋から西へ走って
若狭大通りを少し超えた辺り

駐車場はお店の右側に3台くらい停められそうだけど
少々入れにくい感じだからクルマが大きい人は注意してね

お店の前には、まぐろが踊っている
DSC05139.jpg
沖縄の人はまぐろの赤身が大好きだからねぇ〜

店内に入ってみると噂通りの超オシャンティーな内装
DSC05135.jpg
これはガチ、カフェの造りだね〜実際に元々はカフェらしい

でもメニューはラーメン屋さん
DSC05118.jpg

さらにお酒も飲めます
DSC05113.jpgDSC05114.jpg

これから、まぐろ料理居酒屋風にシフトするそうです
DSC05120.jpg

お水はセルフで
DSC05123.jpg

HAPPY HOURやってます
DSC05122.jpg

人気はやはり沖縄ラーメンってことで
あーりーは沖縄ラーメンのマル得
嫁は貝だし蛤ラーメンの塩をオーダー
DSC05121.jpg

ちょっとした小物を売ってました
DSC05119.jpg

奥にはお座敷席もありましたが、まだオープンしてなかった
DSC05134.jpg
沖縄ラーメン マル得太麺
DSC05130.jpg
ちょっと変わった器に入っています

マル得と言うのはトッピングがちょっと豪華になっているお得セット
DSC05131.jpg
煮玉子とまぐろがプラスされています

太麺ですが極太までいかない中太くらいで噛みごたえがあって食べやすい
DSC05132.jpg
豚骨とまぐろのブレンドスープは濃い目に見えますが、見た目よりは優しいお味です

完食しました〜美味しかった〜この出っ張りはもしかして?
DSC05136.jpg
スープを飲みやすいように付いているのかな?ってことでスープまで頂きました

器を持ち上げるとこんな感じの窪みが現れて大阪のラーメン屋さんAを思い出したw
DSC05137.jpg

貝だし蛤ラーメンの塩
DSC05128.jpg
こちらは対称的に澄んだスープです
沖縄ラーメンよりもさらに優しい感じのスープ
野沢菜が塩味スープにあっている

嫁的には物足りないらしいのでこちらで調整
DSC05124.jpg

味くーたーが主流の沖縄で、優しい味の無化調スープで異彩を放っているので頑張って欲しい
DSC05126.jpg
次回からトッピングひとつ無料のスタンプカードが貰えるので貰っておきましょう



関連ランキング:ラーメン | 旭橋駅県庁前駅


この記事へのコメント

L-アルギニン&L-オルニチン1000mg (L-Arginine & L-Ornithine) 【カントリーライフ社製】