祝 賞金王

ちょっと前に書いた「沖縄ゴルフ界 大激震」

宮里優作プロが賞金王に肉薄していると書いたけど
その後ジリジリと小平プロに引き離され
最終戦のひとつ前のカシオワールドオープンゴルフトーナメントが
終わった時点での差は約1700万円になってしまった(´・ω・`)

こうなると宮里優作プロが賞金王になるためには
最終戦のゴルフ日本シリーズJTカップで優勝するしかなくなってしまった
小平プロが圧倒的に有利な状況だった

しかしゴルフ日本シリーズJTカップは宮里優作プロが
初優勝をした大会でもあるので相性はいいはず〜

11月30日から東京よみうりカントリークラブで始まった最終戦
小平プロがプレッシャーなのかスコアを伸ばせない中
宮里優作プロは連日60台のスコアを連発して
終わってみれば2位に6打差をつける圧勝で優勝

特に最終日は8アンダーとゾーンに入ったかのような強さだった
spo1712070013-m1.jpg
圧倒的に不利な状況を見事に跳ね返して初の賞金王に輝いた\(^o^)/

今年は計4勝で
現在在住、愛知県の中日クラウンズで勝ち
翌週の沖縄開催の日本プロ(メジャー大会)で勝ち
10月の HONMA TOURWORLD CUPでは4日間ノーボギーの完全優勝で勝ち
最終戦のゴルフ日本シリーズJTカップ(メジャー大会)で逆転賞金王

いや〜今年は強かった
しかも選手会長を務めながらの賞金王は初の快挙らしい
選手会長はゴルフツアーの会議やスポンサーへの挨拶などで忙しく
本来は休養や練習に使える時間が無くなってしまう
この重責をこなしての戴冠は凄いこと

昔から天才ちびっ子ゴルファーとしてテレビに藍さんと出ていて
プロになってすぐに活躍はしたけど優勝したのはプロになって11年目

その初優勝も最終日最終ホールを3打差トップで迎えたけどミスを連発
最終ホールは難しいグリーンだったためにプレーオフも予想されたが
3打目が奇跡のチップインパーで優勝を掴み取った

あれから4年で賞金王を取って
さらに、どうやら来年のマスターズの切符も手にしたらしい
これは今からマスターズが楽しみだね〜

この記事へのコメント

L-アルギニン&L-オルニチン1000mg (L-Arginine & L-Ornithine) 【カントリーライフ社製】